About

管理人:のぶさん

このブログは、40歳になって人生にちょっと絶望感を覚えているサラリーマン(男)が、人生に希望を見出すわけでもなく、しなやかにあるがままを生きていく日々をつづります。

本ブログの題名である「生涯現役、臨終定年」は、寿命が尽きる瞬間まで人生を謳歌したいという想いからきています。言葉自体は、大阪に住んでいたときに近くにあったお寺に1日だけ飾ってあったものです。

人生の師と仰ぐ大前研一氏が提唱する「やりたいことは全部やれ!」の精神で、何歳になってもチャレンジしていく人生にします!

20代のころは年齢を重ねるとともに、「人生の選択肢が少なくなるのは嫌だな。」と漠然と考えていました。40歳になった今、明らかに選択肢は減っていると感じています。

諦めるのは簡単ですが、常に希望を持てる人生にするためには、小さな能力を掛け合わせて活路を見出すしかありません。40代となりできることは限られてきていますが、悪戦苦闘しながらもがいていく姿を伝えられたらと思っています。

スポンサーリンク

生い立ちとこれから

地方都市出身でゆるゆる生活してましたが、中学校の頃から夢見ていた海外生活を実現するため、2003年に中国遼寧省の大連にある大連水産学院へ1年間留学。

大学時代も中国学科だったものの遊び惚けていて、留学時点で語学力はほぼゼロの状態。それでも1年の留学でなんとか中国語の基礎はマスターできました。

その後は社会人として名古屋のメーカーで海外営業の仕事に従事。運よく27歳から現地法人へ出向、中国広東省へ駐在することになりました。結局、2008年から2017年まで広東省を拠点に中国生活をしていました。

2017年からは日本で生活をしていますが、40代からの10年間で自分の身をどこに置いたら一番価値が上がるか考えた結果、これまで長年住んできた中国で再チャレンジをすることにしました。

2024年中盤以降に、また中国へ引っ越す予定です。

海外渡航歴

欧米:アメリカ

中南米:メキシコ

大洋州:オーストラリア、パラオ

アジア:中国、台湾、香港、マカオ、タイ、ベトナム、ラオス、ブルネイ、カンボジア

計劃不如變化。

Visited 75 times, 1 visit(s) today
スポンサーリンク
シェアする
nobusanをフォローする