【静岡】用宗漁港にある「どんぶり たいりょうまる」で獲れたての生しらす丼を堪能してきました!

スポンサーリンク
静岡

静岡と焼津の間にある小さな港町、用宗。

最近はみなと横丁用宗みなと温泉ができたりして、静岡でも隠れ家的スポットになってきている用宗ですが、全国で屈指であるしらすの水揚げ量で有名です。

毎年1月中旬から3月中旬の期間は、しらす漁が禁止されています。そして、しらすは年間の漁獲量が決まっているので、しらす漁が解禁されている時期でも必ず食べられるとは限りません。

とくに、6月から9月のあいだは水温が高めでしらすのエサになるプランクトンも豊富であるため、栄養価の高い、おいしいしらすが食べられる可能性が高いです。

ということで、8月の暑さが厳しいときですが、用宗までしらすを食べにいってきました!

スポンサーリンク

しらすの直売所に併設している「どんぶり たいりょうまる」

「どんぶり たいりょうまる」は、しらすなどを直売している「大漁丸直売所」に併設しています。2020年7月31日に「どんぶり たいりょうまる」がオープンしたみたいですね。

お店の前の道路を挟んだところが、しらすを水揚げする用宗港です。お店の目の前でその日の朝に獲れたしらすを仕入れているので、鮮度は抜群です

静岡駅からだとJRで二駅ですが、駅からちょっと歩きます。お店や用宗港の周りに駐車スペースがあるので、車で来ても安心して駐車することができます。

名称どんぶり たいりょうや ※直売所併設
住所 静岡県静岡市駿河区用宗1丁目432
TEL054-257-3414
営業日

毎週金曜日から日曜日のみ営業 
11:30~14:30

こじんまりとしたお店で、ジャズを聴きながらしらすや海鮮丼が楽しめる

店内はこじんまりとした空間で、4席のカウンターと4人掛けのテーブルが一つ、2人掛けのテーブルが2つありました。

漁港にあるお店なのですが、店内はジャズが流れていて、ゆったりとした空間で食事を楽しむことができます。個人的には、夜もジャズ居酒屋みたいな感じで営業してくれると嬉しいです。

直売所併設のスペースを改装した店舗だと思いますが、しらすをモチーフにして、白と水色をうまくデザインした気持ちよい空間です。

写真を撮り忘れましたけど、どんぶりの底にも、オリジナルにデザインされたしらすが描いてあります。

では、生しらす丼を頂きます!

今回のお目当てである、生しらす丼をオーダーしました!

ごはんの量は大盛や小盛も無料で選べます。山のように乗せられた生しらすを堪能できるどんぶりですが、これで700円です!

生しらす丼、アップです!

キラキラと輝いているしらすを刮目せよ!

ぼくは生しらすが好物なので居酒屋で見ると必ず注文するのですが、生しらすは鮮度の関係なのか、どこで食べても生臭さが気になっていました。

そのため、大量に盛られた生しらすを目の前にして、「生臭かったらイヤだな」と少し覚悟はしていました。

しかし、用宗港が目の前にあり、その日の朝に水揚げされたしらすなので、全然生臭くありませんでした!

のぶさん
のぶさん

くさくない!最高にうれしい!

やはり、旬のモノは産地で、しかも、獲れたてが食べられる場所へ行くのに限りますね。

一緒に行った妻は、海鮮丼を頼んでました。これで1000円です。

次は、こっちを頼む予定です。

用宗の生しらす丼、大満足でした。オススメ!

用宗港のまえにある「どんぶり たいりょうまる」、超絶おすすめです!

のぶさん
のぶさん

あー、幸せでした!

おまけ 海に近い用宗を満喫するオススメスポット2選!

JR用宗駅から徒歩10分で、手ぶらでバーベキューが楽しめるお店です。お酒も食材も持ち込みOKなので、海辺でバーベキューが楽しめます。

【静岡・遊び場】用宗駅から徒歩10分のかねいち干物店で海鮮BBQを心行くまで堪能してきた!
のぶさん 毎年夏になると、どこでBBQやったらいいか頭を悩ませませんか? 河原や海辺は涼しくて気持ちが良いけど、人混みが多い場所へ車で移動するのは骨が折れるんですよね。 キャンプ場は自然が豊かだけど、人...

 

密を避けてゆったりとした時間が流れる用宗で、友人としっぽり宿泊できるゲストハウスは、用宗観光の隠れたおすすめスポットでした!

しらすで有名な漁港がある用宗でゲストハウス「MOMOYA」に宿泊してきました!
静岡と言えば海鮮物を始めとする美味しい食べ物や、富士山が見える観光地として有名ですが、最近ぼくがお気に入りのスポットがあります。 どんな場所かと言えば、JR静岡駅から2駅のところにある用宗です。 用宗は昔から小さ...